デザインに込められた意味【MAILE LEI】【PILINA】

Aloha☆
神々が宿る大自然のモチーフを刻むことによってジュエリー自身にも神が宿るハワイアンジュエリー 😀
デザインには全て意味が込められており、身に付けるものを災いから守り幸福へ導いてくれます。

シンプルながらも存在感のあるデザインで人気の『MAILE LEI』のご紹介です✩ *:゚

【MAILE LEI(マイレレイ) – 聖なる繋がり、魔除け】

mailelei
マイレの葉は、古来より神々が宿る聖なる植物として大切にされており、魔除けの葉とも言われ、お守りとして身に付ける方も多いモチーフです。
双葉が仲良く寄り添って成長していく姿は、夫婦や家族の絆を象徴しており、祈りを捧げる儀式の婚礼やフラの際には、マイレの葉を編んだレイを身に付けることで、神々からの祝福や愛が得られると言われています。
また、マイレレイを身に付けることで、神々へ永遠の絆を誓い、聖なる結び付きを与えられると言われています。

表面にマットなつや消しと、側面にカットアウトを施すと、マイレの葉が際立ち、上品ながらも存在感のあるリングに仕上がります♪(写真:左)
ダイヤモンドを敷き詰めた、平打ちのフラットなエタニティリングに彫り込むと、重厚感のあるゴージャスな雰囲気を楽しめます❤️
(写真:右)

【PILINA(ピリナ) – 絆】

pilina

Pilinaは、ハワイ語で絆、繋がりという意味があり、ハワイで大切にされている“絆”を象徴としたデザインです。
ふたつのリングを重ね合わせることで、神聖な葉“マイレ”のデザインが完成します。マイレの双葉が寄り添って成長していくように、ふたりが寄り添い助け合いながら、その“絆”が永遠に続きますようにという願いが込められています!

側面に小さな地金の玉を連続して打つミルグレインを施すと、上品で落ち着いた印象になり、とっても素敵です☆
すっきりとしたデザインがお好みの方におすすめです^^

マイレのハワイアンジュエリーは、すべて職人の手によって制作されるハンドメイド。
フルオーダーで世界に一つの自分だけのこだわりのジュエリーをおつくりすることが可能です。
いつでもお気軽にご相談くださいね♪

Me ke aloha
Mahalo♥

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。